いよいよ塗料業界も面白くなってきましたねー

綾波ブルー。塗料業界もコラボの波が?!

    母なる海と、
    凍てつく氷の中間色

    いよいよ塗料業界も面白くなってきましたねー
    いよいよ塗料業界も面白くなってきましたねー

    氷のように冷たい青を意味するフロスティーブルー。母なる海の暖かい青を意味するウォーターブルー。水より冷たく氷より暖かい。この世界にまた一つ、新しい青が誕生しました。

    EVANGELION × TURNER COLOR WORKS LTD.

    出典:ターナー色彩株式


    ついに、塗料業界にもコラボの波がやってきました。
    最近は先端塗料のご紹介を多くしてきましたが

    塗料の「色」に付加価値を付けて販売するというコンセプトです。

    とても興味深いですねぇ。

    これが、定着すると、、、思いつくのは、、

    例えば、、

    シャネル ブラック
    エルメス オレンジ
    グッチ  ブラウン
    とか、

    ポルシェ レッド
    ジャガー グリーン
    などなど

    はては、

    マツケン ゴールド
    とか
    林家ぺーパー ピンク

    なんていうのも登場するかもしれませんね。

    でも、機能や効果だけで付加価値をつけるだけではなくて「色」の付加価値があっても良いと思います。

    お客様からたまに「ほにゃらららみたいな色」のように
    ご要望をいただくことも多くありますが、特徴的な特定のブランドやサービスを思い起こせるような「色」は指定できると楽しいですよね。

    ちなみに、中田塗装では、父のお気に入りのNordicBlueがブランドカラーです。

    たかひろ。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>